2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力はうそをつかない

IMG_0677_convert_20110318172852.jpg

もうかれこれ4年前に購入した日本語学習の本
ムキちゃんの高校の先生や日本語ペラペラの友人の旦那さんなどの勧めで
使い始めることにしたのだった。
やる気満々のジェフに私も一生懸命教えたが、正直なところ最初のうちは本当に大変だった。
言葉を教える以前に、英語と日本語では考え方が違うのでそこから説明しなければならなかった。

「日本語ではそういう言い方はしない。こういう風に言うんだよ。」と伝えても
「へー、そうなんだ。」では済まなかった。

「でも、それじゃ誰に向かって話しているのか分からない」とか
「何故それで話しの内容が分かるのか?説明が足らない感じがする」と言われ
なかなか納得してくれなかった。

なんとなく50%くらいは掴めたかな?
というところでは絶対に満足してくれない性格なので、
先生の私も説明するのに試行錯誤した。

英語と日本語というのはこんなに違うんだなぁと改めて感じることも多く、
私にとってもすごくいい勉強になっていたと思う。

最初の頃から思えば、ジェフの日本語は本当に上達したし、
何と言っても、なんとなく全体像をつかもう、という
語学を学ぶには大事な部分を身につけてくれたなぁと思う。

ジェフの日本語学習

ここまで使い込んだ、ジェフのバイブル!
6月のバースデーで63歳になる彼が重ねてきた努力。
「すごい」の一言。完全に脱帽だ。

ジェフが今から日本語を勉強して本当に話せるようになるの?
そう思った私が間違えだったと証明してくれる日はそう遠くないかもしれない。

「努力はうそをつかない」


スポンサーサイト

DVD発送致しました

2013年6&7月来日セミナーへご参加下さった皆様
DVDの発送手続きが済みました。
今週中に届かない方は、お手数ですが私までご連絡下さい。

azusamorita67@gmail.com

よろしくお願い致します (^^*)/

ジェフ&ジュディと大相撲観戦(2013年1月回想)

ジェフとジュディは昨日東京に到着しました。
昨夜は東京ベイで和牛ステーキをエンジョイ。
今朝は東京タワーや浅草を英語のツアーでまわりました。
東京駅で待ち合わせして、午後は両国国技館で大相撲観戦です

IMG_3427_convert_20130324161007.jpg

今回は前回観た時よりも後ろの方でしたが、寄りかかれる桝席だったので楽チンでした。

IMG_3451_convert_20130324161200.jpg

途中から父も加わって、帰りに4人でお食事。
ジュディは今回日本へ来てから、お刺身まで食べるようになりました。
和食を楽しんでもらえたようです。
この日に食べたお造りも新鮮で、
豪快にさばいてあり、とても美味しかったです。

IMG_3454_convert_20130324161537.jpg

今夜はちゃんこ鍋!

IMG_3453_convert_20130324161351.jpg

元霧島関が経営するお店だったのですが、オーナー自らご挨拶に来て下さいました。
お願いして、記念写真をパチリ

翌日、銀座でお買い物などして、
午後には成田からゴールドコーストへ向かうはずだったジュディですが・・・
大変な大雪の日だったのです!
東京はあれだけ雪が降ると、街がちゃんと機能しなくなってしまいます。
まず、リムジンバスはキャンセルになったので、
ジェフはジュディを連れて「成田エクスプレス」で空港へ向かいます。
飛行機はちゃんと飛ぶのか? 心配でしたが、
ジェフは次の日からセミナーの予定だったので、東京へ戻ってくることに。
電車が動いているうちになんとか日暮里まで戻ってくることが出来ました。
そこからジェフと私は1時間並んで、タクシーで滞在先へたどり着きました。
ジュディもラッキーなことに、その夜のうちにゴールドコーストへ向かうことが出来たそうです。
やれやれ、あの夜は本当に大変でした

さあ、明日からはジェフの来日セミナーが開始されます〜

16歳のバースデー(2013年1月の回想)

ムキちゃんの希望で、東京にて最後の夜は「うなぎディナー」
16歳になった娘を囲み、成長を喜びました。

IMG_3412_convert_20130324154916.jpg

翌日の朝は、早めにパッキングを済ませました。
楽しかった休日も今日でおしまい。
ムキさんは今夜の飛行機でゴールドコーストへ帰ってしまい、
私は明日から、もうすぐ始まるセミナーツアーの準備です。

別れる前に、フレンチでバースデーランチしました。
昭和通りにある「マリアージュ」へ
小さい時から吉祥寺に住んでいた私は、
このレストランが出来たときのことをぼんやりと覚えています。
でも、近すぎて今まで入ったことがありませんでした。

前菜から、いろいろな味が楽しめました。「カルパッチョ+いくら」が美味しかった〜

IMG_3415_convert_20130324155148.jpg

私が食べた「帆立貝」にバルサミコ酢がベースのもう少しこってり目のソース

IMG_3417_convert_20130324155331.jpg

ムキちゃんは牡蠣です。チーズをのせて焼いたもの。

IMG_3418_convert_20130324155506.jpg

スープはかぼちゃ

IMG_3419_convert_20130324155639.jpg

メインのチキン

IMG_3421_convert_20130324155834.jpg

私は鯛とお野菜のさっぱりしたディッシュ

IMG_3422_convert_20130324160003.jpg

デザートもたっぷりと楽しませてくれます

IMG_3423_convert_20130324160129.jpg

2月から11年生になる彼女。高校生活もあと2年です。
これからのことを少し話題にして、
どんな風に考えているのか、聞いてみました。

IMG_3424_convert_20130324160301.jpg

話しを聞きながら、意見したくなるのは我慢して
「ふんふん」と相づちを打って(頑張ってね)と心の中で祈りました。

IMG_3425_convert_20130324160453.jpg

明日は、ジェフとジュディが北海道から帰ってきます。


2013年の冬休み(夏休み)

久々の更新は、ムキさんと冬休みの旅の記録です。
(OZっ子にとっては、夏休みなんですけどね^^;)

まず、クリスマスにゴールドコーストへ訪れていた父と、3人で帰国しました。

IMG_3238_convert_20130316183834.jpg

あずさが手前だと顔が大きく見えますねぇ

IMG_3239_convert_20130316184045.jpg

3人並んで飛べるなんてあまりないことかもしれません
東京へ帰ってから、大晦日に年越しそばを食べ、3人でお正月を迎えました。

IMG_0400_convert_20130316184434.jpg

ここからは、ムキさんと2人で国内旅行。
マックのお気に入りブレイクファストからスタートです。吉祥寺駅前にて。

IMG_3242_convert_20130316184203.jpg

東京駅から京都へ向かう途中に見えた富士。キレイです。

IMG_3243_convert_20130316194801.jpg

奈良へ到着。鹿の横断に周りの人々もおおらか。いいな〜

IMG_3245_convert_20130316195316.jpg

鹿も人間に慣れている

IMG_3247_convert_20130316200353.jpg

東大寺本堂前

IMG_3252_convert_20130316200918.jpg

う〜、煙い。でもスマイル

IMG_3258_convert_20130316201517.jpg

本物の貫禄。さすがです。
ムキさんもその大きさに感動、しばし見とれていました。

IMG_3261_convert_20130316202012.jpg

帰り道、奈良駅へ向かう途中。人々が並んでいたので、草餅を試す。美味しかった〜

IMG_0402_convert_20130316190501.jpg

この日のディナーは、唐揚げ専門店と名の付く、居酒屋へ。
ムキさん、熱々の唐揚げに大喜び。

IMG_3264_convert_20130316203419.jpg

さあ、2日目は京都観光です。まずは金閣寺へ。

IMG_3270_convert_20130316202639.jpg

なんて美しいんでしょう

IMG_3282_convert_20130324123712.jpg

次は銀閣寺

IMG_3288_convert_20130324123925.jpg

本物の日本庭園を見せれて良かったな

IMG_3296_convert_20130324124212.jpg

あっ!ここのシュークリーム、以前にジェフと一緒に来た時に食べました。

IMG_3299_convert_20130324124446.jpg

清水寺へ登って行く途中にあったお店。
前にジュディと私の母が立ち寄ったことがあります。ジュディの好物のおかしはここで。

IMG_3302_convert_20130324124631.jpg

清水の舞台
ここまで来て、ムキさんがクタクタに。
タクシーでホテルへ帰りました。

IMG_0408_convert_20130316190728.jpg

ホテルで少し休んでから、駅ビルへお寿司を食べに。

IMG_0409_convert_20130316190855.jpg

美味しかった〜

IMG_3308_convert_20130324124854.jpg

次の朝は、広島へ向いました。3日目です。
「この真上で原爆が落とされた」という話しを読んで、(英語)
黙って見上げていたムキさんの表情をみて、連れて来て良かったと思いました。

IMG_0415_convert_20130316191403.jpg

ツーショット
資料館の中では、ムキさんは英語の説明を聞きながら見て歩きました。
皆さんの遺品や写真を見て、いろいろと感じ取れるものがあったようです。

IMG_0426_convert_20130316192047.jpg

お昼は記念館近くにあった、おしゃれなイタリアンでいただきました。

IMG_0422_convert_20130316191546.jpg

ブブちゃんはパスタ(ブブちゃん=ムキさん。いろいろなあだなのある娘)

IMG_0423_convert_20130316191729.jpg

私はピザを。

IMG_0428_convert_20130316192231.jpg

ホテルにて。京都で買ったおかしを食べて、休憩。

IMG_0429_convert_20130316192815.jpg

初めて食べるブランド。ジュディにお裾分けする前に味見。

IMG_0432_convert_20130316193407.jpg

広島風お好み焼き。やっぱりこれを食べないと。
ネットで調べた結果、「みっちゃん」へ
人気の店で、行列に並び少し待ってから入りました。
混み混みでしたが、となりの席のお客様が入れ替わる瞬間にパチリ。

IMG_0431_convert_20130316193004.jpg

すごいボリューム!そして味も最高でした。
サービスも素晴らしかった。
無駄なく、効率よくお客様に対応する「みっちゃん」のスタッフ。

その昔、戦後の広島の屋台で売っていたお好み焼きでしたが、
屋台をやっていた場所から立ち退かなくてはいけなくなった時に
場所を借りてお店を展開していくのに、先頭にたって頑張ったのが
オーナーの「みっちゃん」だったのだそうです。
こころ遣いに「さすが」と感じることの出来るお店でした。

IMG_0437_convert_20130316193450.jpg

さて、4日目は宮島へ。まだ引き潮の時間帯での鳥居

IMG_3321_convert_20130324125130.jpg

厳島神社の下もカラカラに乾いています。

IMG_3329_convert_20130324125327.jpg

お昼はネットで調べておいた「牡蠣屋」

IMG_3331_convert_20130324125524.jpg

2時ごろ入ったので、わりとすぐに座れましたが、
それでもかなり人は入っていました。
ムキさんはとてもお腹が空いていたので、まず「牡蠣おにぎり」
「ごはんが美味しいよ〜」だそうです。

IMG_3334_convert_20130324125810.jpg

直火で焼いた牡蠣

IMG_3335_convert_20130324125958.jpg

牡蠣はブブちゃんの大好物

IMG_3337_convert_20130324130150.jpg

私はお店オススメの白ワインと。美味しかったな〜

IMG_3339_convert_20130324130345.jpg

満潮近くなるまで、もう少し時間があるので街を散歩。
その途中で「揚げもみじ」なるものを発見

IMG_3341_convert_20130324130605.jpg

よく食べる親子!
ブブちゃんもガブリっ
何でも試してみたがる子なので、一緒に旅して楽しい

IMG_3342_convert_20130324130853.jpg

私も・・、うしし。

IMG_3349_convert_20130324131403.jpg

ムキさんは、宮島に足を踏み入れた瞬間から気に入っていたそうです。
さて、だんだんと満潮時が近づいてきました。

IMG_3343_convert_20130324131036.jpg

水位が上がって来ています。

IMG_0450_convert_20130316194024.jpg

水に浮かぶかのように見える、厳島神社。

IMG_0452_convert_20130316194320.jpg

宮島に別れを告げて、
広島のホテルでスーツケースを受け取ってから、新大阪へ向います。
夕飯は帰りの新幹線の中で、宮島口にある「うえの」で買って来た「穴子めし」
これが素晴らしく美味しかった

IMG_3354_convert_20130324131651.jpg

大阪では、ヒルトンでゆっくりと休みました。
母娘2人旅も5日目。ユニバーサルスタジオへ!
奮発してロイヤルパスを購入したので、ゆっくりまわれました。
「ウォーターワールド」がかなり良かったです。

IMG_0455_convert_20130316194403.jpg

ハリウッドで、ランチ
5時までしっかり遊んでから、
今日関空へ到着するジェフとジュディをお迎えに行きます!

IMG_3362_convert_20130324132347.jpg

一緒のホテルへチェックインしてから
近くにある丸ビルの「蛸の轍」で夕食。
まずは、乾杯「お疲れさま〜」

IMG_3363_convert_20130324133124.jpg

うーっ、さすが大阪。タコが大きい!
テーブルで自分たちで焼いていただくシステム。

IMG_3364_convert_20130324132926.jpg

私たちも一生懸命焼きましたが、最後はお店のスタッフも手伝ってくれました。
焼いて、食べるのに必死で、出来上がりの写真を取る余裕がなかった

IMG_3382_convert_20130324133635.jpg

次の朝は、ホテルにて4人でゆっくりと朝食を取り、
大丸でランチを購入して、大阪駅ホームでジェフとジュディのお見送りしました。
2人は、トワイライトエクスプレスで札幌へ向かいます。
私とムキさんは伊豆半島にある温泉宿へ。
新幹線から見えた幻想的な富士。

IMG_3385_convert_20130324133847.jpg

伊豆長岡駅まで、スタッフ(若旦那さん風)がお迎えにきて下さり、
松濤館へ。旅館へ入るとすぐにこのような景色を楽しめます。
伊豆半島の西側から駿河湾の向こうに富士が見える。
この写真だと、うっすらですが、見えるでしょうか?
この日、写真よりもっとはっきりと富士を楽しむことが出来ました。

IMG_3386_convert_20130324134018.jpg

お部屋に案内してもらうと、栗の濃厚な味のプリン。
カラメルソースも、ここのシェフが作ったのだと分かるお味。
う〜ん、女性にはうれしいおもてなしだと思います。

IMG_3387_convert_20130324151309.jpg

アメニティも充実して置かれており、
無駄遣いしてはいけないと思いますが、やはり豊かな気分にさせられます。

IMG_3388_convert_20130324151503.jpg

お部屋に備え付けのお風呂も温泉。
窓から富士を眺めることも出来ました!贅沢な空間!!

IMG_3393_convert_20130324151935.jpg

岩盤浴は遅くまで出来ないことが分かったので、
先に夕食をいただきます。
お部屋にて、ムキさんも初めての懐石料理

IMG_3394_convert_20130324151702.jpg

黒豆がふっくら完璧に出来上がっていました。
どれを取っても、楽しめる味。
2人で「これなんだろうね?」と言いながら食べました。

IMG_3395_convert_20130324152110.jpg

お箸置きも、松濤館のシンボル・富士山です!

IMG_3397_convert_20130324152308.jpg

新鮮なお造り

IMG_3398_convert_20130324152630.jpg

トロッとしたスープが美味しかった

IMG_3399_convert_20130324152808.jpg

重すぎないローストビーフ

IMG_3400_convert_20130324153002.jpg

もち豚のしゃぶしゃぶ

IMG_3401_convert_20130324153202.jpg

かにのクリームコロッケ風
レモンを絞ると味が締まる感じでした

IMG_3402_convert_20130324153340.jpg

うに&いくら丼
食べられる量です。

IMG_3403_convert_20130324153515.jpg

デザートは豆乳のムースに黒蜜
ここまで、全部楽しめるくらいの量を考えてあるコース料理でした。
食休み後に岩盤浴へ。これがまた最高でした!
汗をじっくりかいて、洗い流してからゆっくり温泉につかり、
夢見心地でふとんに入りました。

IMG_3405_convert_20130324153701.jpg

朝食もお部屋で。
いろいろな種類を楽しめる、
「少しづつ」が楽しいお食事でした!

IMG_3407_convert_20130324154053.jpg

ブブちゃんも初めてだった温泉宿、大満足だったようです。
女子が2・3人で訪れるのに最高の旅館だと思います。自信もってオススメ出来ます!!
最後にスタッフがまた伊豆長岡駅まで送ってくれたのですが、
「このまま、今の素晴らしいサービスを続けて欲しいっ」と絶賛させてもらいました〜

ここまでで、2013年冬バージョン・母娘の旅は終わりです。

東京へ戻ってからは、父と3人での「ムキさん16歳・うなぎディナー」と
「バースデーランチ」が待っています


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Azusa Morita

Author:Azusa Morita
ゴールドコースト在住の
治療・スポーツ
マッサージセラピスト
Jeff Murrayの秘書&通訳

いて座・O型
生粋のおっちょこちょい
 
オーストラリアで
Diploma Remedial Massage
を取得
保健体育の教員(日本)
専門は水泳

ハワイではPADIの
オープンウォーター
インストラクターを取得
オアフ島在住中に3年間指導
そういう訳で元カマイナ

Kingscliff TAFEで
Diploma of Remedial Massageを勉強中、2006年に
Jeff Murray との
運命の出会いを果たす

ジェフはシドニーオリンピックの
スポーツマッサージ部監督者
イアンソープとグラン・ハケット
の元専属トレーナー兼セラピスト
 
ジェフのクリニックの一室で
・治療・スポーツマッサージ
・ストレイン・カウンター・ストレイン
・ドライ・ニードル(西洋式鍼)
・Onsen Techniques® 
  アメリカ発の整体技術
・リハビリテーションエクササイズ
(フィットボールなど)
・スポーツテーピング
(ケガ治療、リハビリのサポート)

などを取り混ぜた
症状と原因にアプローチする
”評価ベースの統合的な治療”
を目指しています

今でも初心を忘れず
毎日が修行と勉強です

仕事・仕事の毎日ですが、
趣味は料理

特にお菓子作りが大好きで
シュークリームから
大福・どらやきまで
作れます!

ホームページへも
遊びにいらして下さい!

http://www.beyondmassage.jp

セラピー・ケガ治療だけでなく
その他いろいろな
ゴールドコースト情報も
アップしていきますので
よろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。