2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pelvic Floor

やはりこれだったか。
骨盤底筋

ピラティスを始めてから1年半になるが、骨盤底筋が入っているのがどうか未だによく分からない。
私のインストラクターJennyは「大丈夫、出来ているよ」と言ってくれるが実際はどうなのだろうか。

というのも。
右脚の付け根、長内転筋か大内転筋が原因と思われる痛みが取れないでいる。
大腿直筋はだいぶ抜けているので、痛いのは内転筋の方と思われる。

昨日のウォーキング中の出来事。
午前中だというのに体がだるくて、そしていつものように30分を過ぎた頃から右脚付け根が痛みだす。
力が出なくて歩けないよ~となんだか絶望的な気持ちになっていたら、ふとお手洗いへ行きたくなってきた。
ところが、寄ることの出来るスーパーマーケットのトイレは過ぎてしまった。仕方ないので家まで我慢することにする。しばし歩くこと5分くらい。

ふと気がつくと、右脚付け根の痛みが消えている!これが不思議なことに全く感じないのである。

「え?なんで?」という感じ。

もしかして、トイレを我慢することで、骨盤底筋が入ったからかな?
え~、それじゃ普段は入ってないってことなのか?
う~ん、どうも骨盤底筋が入っている感覚が分からない。
まだまだ、研究+練習が必要だ。

やっぱり、骨盤底筋か、コアか!
基本ですな、これが。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beyondmassage.blog116.fc2.com/tb.php/63-935ccc41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっぱりPelvic Floor! «  | BLOG TOP |  » Ironman-NZ

プロフィール

Azusa Morita

Author:Azusa Morita
ゴールドコースト在住の
治療・スポーツ
マッサージセラピスト
Jeff Murrayの秘書&通訳

いて座・O型
生粋のおっちょこちょい
 
オーストラリアで
Diploma Remedial Massage
を取得
保健体育の教員(日本)
専門は水泳

ハワイではPADIの
オープンウォーター
インストラクターを取得
オアフ島在住中に3年間指導
そういう訳で元カマイナ

Kingscliff TAFEで
Diploma of Remedial Massageを勉強中、2006年に
Jeff Murray との
運命の出会いを果たす

ジェフはシドニーオリンピックの
スポーツマッサージ部監督者
イアンソープとグラン・ハケット
の元専属トレーナー兼セラピスト
 
ジェフのクリニックの一室で
・治療・スポーツマッサージ
・ストレイン・カウンター・ストレイン
・ドライ・ニードル(西洋式鍼)
・Onsen Techniques® 
  アメリカ発の整体技術
・リハビリテーションエクササイズ
(フィットボールなど)
・スポーツテーピング
(ケガ治療、リハビリのサポート)

などを取り混ぜた
症状と原因にアプローチする
”評価ベースの統合的な治療”
を目指しています

今でも初心を忘れず
毎日が修行と勉強です

仕事・仕事の毎日ですが、
趣味は料理

特にお菓子作りが大好きで
シュークリームから
大福・どらやきまで
作れます!

ホームページへも
遊びにいらして下さい!

http://www.beyondmassage.jp

セラピー・ケガ治療だけでなく
その他いろいろな
ゴールドコースト情報も
アップしていきますので
よろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。